すべてはここから、、、。

  • 2017.12.30 Saturday
  • 14:26

 加賀禅定道は、加賀馬場の本宮である白山比弯声劼ら白山の禅頂である御前ヶ峰山頂(2702m)に至る約60キロの道である。本宮から吉野谷の沙羅宮、中宮、尾添集落までは白山麓の里を繋いでいる。尾添集落より払い谷を経て檜新宮、御前ヶ峰山頂までは険しく、いわゆる修験の道でもある。
 過去、昭和初期まで行われていた石川平野の農村の白山詣の記録によると、一泊目は早朝に起き、夜明け前に白山比弯声劼愡嫁辧△修慮紂尾添集落へ向かう。一泊目は尾添集落の宿で泊まり、二日目は早朝から山道を山頂へ、二泊目は室堂で宿泊、三日目以降は、越前禅定道を下り白山温泉(一の瀬湯本)へ。三泊目は白山温泉で宿泊、温泉につかり体を休め、おみやげの干し柿や山葵を購入。四日目は牛首集落(白峰)を経由して鶴来へ、最後に白山比弯社へ帰還のお礼に参拝をして自宅に帰った。
 白山詣は加賀の地の農耕民は、白山より出る水の恵みに感謝し、立志式を終えて二十歳までの青年が数名単位で行っていた。青年たちの姿は、白装束に唐傘、金剛杖、背には蓙(日焼け除け)といった姿だった。
 昭和九年七月八日、前日白山山頂で降った集中豪雨により土石流が起こり、白山山頂から石川平野まで大洪水が発生、県下、加賀禅定道もこのときからほぼ使われなくなった、、、、
(DVD絵解きシリーズ・白山曼荼羅〜加賀禅定道〜の栞、小阪さんのコメントより引用)

目まぐるしく変化するいまの世の中に求められる感覚。

未来を創るアイデアは過去に、先人の経験に有り。

そんな想いから古道復活プロジェクトに三年前より取り組んでいます。

みなさまよろしくお願いいたします。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM